誤解と信頼
私の甥っ子が5歳の時の話。
その子を連れて近所の公園に遊びに行った時のこと、急にお腹が痛いと言い出しました。
どうやらお腹が下ってしまったらしい。

公園内のトイレに入ると、そこは便器が和式でした。(水洗ですけどね)
それまで洋式便座でしかしたことがない甥っ子は、和式の形に戸惑い、怖がってしまいました。
でもウンチはもれそう。

仕方なく私も一緒に個室に入り、しゃがみこむ甥っ子の体を押さえていました。
案の定ピーピーに下痢していて、でも出したらお腹の痛みは和らいだようです。

ところがそうしているうちに、何人かの人がトイレに入ってきました。
私と甥っ子の声が聞こえるので、外の人には個室内に大人と子供がいることがわかります。

私は変な誤解をされてはたまらんと、大きめな声で
「さっきアイス食べ過ぎたからだよ」「全部でた?」などと
わざと外の人に聞こえるように喋ってました。(^^;)

最近は親でさえ不審者扱いされそうな世の中ですが、皆さんは誤解されたこと、あるいは誤解されないように気をつけていることとかありますか?(^ω^)
  • RUKA
  • 2016/09/07 (Wed) 23:42:39
Re: 誤解と信頼
私も誤解されそうになった話があるのですが、以前海水浴から帰る際にシャワーを浴びようとしたら前に親子連れがいたので待っていた時の話なのですが、三つあるうちの一つは故障中で一つは母親が、もう一つは父親と小さな女の子が使っていたのでその後ろで待っていたのですが、途中で女の子が水着を脱いですっぽんぽんになってしまったので誤解されないよう、他の所を見ていたら母親が「使いますか?」と聞いてきたので使わせてもらったのですが、それと同時に父親が私がシャワーを使うと同時に女の子をタオルでくるんでさっさと行ってしまったのですが、その際に汚いものを見るような目で私のほうを見ていました。別にそんないやらしい気持ちもなく、娘さんの裸をガン見していたわけでもないのに変な目で見ることないだろ、とムッとした気持ちになったという、私の体験でした。

  • 和樹
  • MAIL
  • 2016/09/09 (Fri) 18:07:24
Re: 誤解と信頼
なるほど、海水浴場ではありそうな体験ですね。

共同のシャワー場で娘がすっぽんぽんってことは、そのパパさんは他人に見られること自体はあまり気にしていないんでしょうね。
親は子供が裸になったからといって目を逸らすことはありえないので、周りの人も、見るでもなく逸らすでもなく普通にしていたほうが良いのかもしれません。

昔は4歳くらいまでなら、親が下着を脱がせてすっぽんぽんで遊ばせることはよくありました。
公園のジャブ池なんかも、親も周りも「健康的な光景」と思っていたのに、いつからか「扇情的な光景」と意識する人が増えてきました。

子供の裸に馴染みがないという意味では、少子化の問題とも関係あるのかもしれませんね。

Copyright : RUKA
  • RUKA
  • 2016/09/10 (Sat) 23:43:04
Re: 誤解と信頼
ジャブジャブ池も10年位前まではみんな普通にすっぽんぽんで遊んでいたのに今はどこも「全裸禁止」とか「裸でお子様を遊ばせるのはご遠慮ください」という貼り紙や看板がありますからね、現在は海でも裸で遊んでいる子供はあまりいませんし山の中の川や水場でないと見れなくなりましたね。やはりみんな子供の裸をイヤらしい物と捉える人が増えてしまっているというのもあるんでしょうね。まあ、前にも話したようにそもそもテレビ等のメディアが過剰な規制をするから子供をいやらしい目で見る人や子供の裸が卑猥なものだと間違った認識をする人が増えてしまったんだろうと思いました。
  • 和樹
  • MAIL
  • 2016/09/12 (Mon) 02:37:36
Re: 誤解と信頼
「間違った認識」というのも誤解と考えれば、どんなことでも、どんな人でも、何かしら誤解はありますよね。
されることもあるだろうし、することもあるだろうし。

でもその誤解が解けることが大切なんですよね。
なんでもかんでも信じちゃいけないし、なんでもかんでも疑ってちゃいけない。

最初は疑ってその後解けるってことは、それだけ互いの気持ちをよく知ったってことだから、そんな関係がイイのかな〜なんて。
自分でもなに言ってんのかわかりませんが。(^^;)


それと、これはあまり関係ないかもしれませんが、いつだったか、スーパーでレジ待ちしているとき...
新人の店員さんが、ちょっとおぼつかないというか、かなりあたふたしていて、
私はそういうの全然気にならないのでゆったりと待っていたんですが、その店員さんは「すみません、すみません!」とかなり焦っているんですよねぇ。でも進まない。

私は「もしかして私がイライラ怒っていると思っているのかなぁ?」と、私のほうが申し訳ない気持ちになってしまい、つい「急がなくてイイですよ〜、ゆっくりでイイですよ〜」と言おうかと思ったんですが、
私の後ろにズラリと列ができてしまっていたので、言えませんでした。(^^;)

テレパシーでもできれば人の気持ちが簡単にわかるんでしょうけどね。
誤解にもいろいろありますが、思ってもいないことを思っていると思われたときが一番凹むかなぁ。(^ω^)
  • RUKA
  • 2016/09/13 (Tue) 01:17:22
Re: 誤解と信頼
では私も先日のRUKA様の甥っ子の話で思い出したどうでもいい話を一つ。
数年前に親戚で集まって自然公園に行っていた時に叔父と叔母、父はバーベキューの準備をしていたので私は弟と一緒に親戚の兄と姉の子供たちの相手をしていた時の話なのですが、弟はすぐに姉の息子と広場に行っちゃったので私は兄の息子と娘に虫よけをするため後ろを向かせたら突如履いていたズボンとパンツを下してお尻を出してしまい、やめさせようとしてもなかなかパンツとズボンを履こうとせず、そこに同じように集まっていたおばちゃんたちが通りかかり、話しかけられて気をよくしたのか「プリプリ~」とお尻をフリフリしはじめてしまい、どうしたらいいか困っていると私が二人の本物の親だと思われてしまったようで私までおばちゃんに色々と聞かれまくって正に公開処刑状態だったという話です。
  • 和樹
  • MAIL
  • 2016/10/03 (Mon) 03:48:32
Re: 誤解と信頼
子育てを経験したおじちゃんおばちゃんたちには微笑ましい光景ですから、そういう場合は堂々としていて大丈夫ですよ。
ましてや子供たちが自分からお尻を出してふざけているんですから。

むしろ誤解しやすいのは、人間の裸をアダルトコンテンツでしか見たことがないという若い世代ですね。
自分が子育てをするようになって初めて気付く当たり前のことが、若いうちは奇妙に思えたりするもんです。
  • RUKA
  • 2016/10/07 (Fri) 12:52:41
Re: 誤解と信頼
この間の休みの体験を書かせていただきます。
先日、休みだったので運動がてらに自転車で近所を回ってから銭湯で休んで帰宅するというのが休みの日のコースだったのですが、その日は休日ということもあって結構混んでいて、やっとの思いで空いているロッカーを見つけて入ったらそこに二人ほど女の子がいて、湯船で跳ね回ったりお尻を振ったりしてはしゃいでいました。
そしたら足を滑らせたのか転びそうになったので一番近くにいた私が助けたのですが事情を知らない女の子のお父さんが私を問い詰めてきたので周りに目撃者もいたこともあって、説明したら納得してくれてお礼を言ってくださりましたが危うく私が変質者扱いされるところでした。
でも結局、ゆっくり休むことができず上がりました。たまにこういう男湯に小さい女の子を入れるお父さんもいらっしゃいますよね。私としては少し得した気分になりますが必死で平静さを保とうとする気持ちの方が大きいのでほとんどゆっくりできなくなります。
  • 和樹
  • MAIL
  • 2017/01/11 (Wed) 19:19:44

返信フォーム






プレビュー (投稿前に内容を確認)